アクセスランキング

toto ブックメーカー かかってこい!

アクセスカウンタ

ご訪問いただき有り難うございます(*´∀`*)
当サイトはブログランキングに登録しております。当サイトがご参考になりましたら、
もしくは他のtoto予想をご覧になりたい方は以下のアイコンのクリックをお願い致しますヽ(=´▽`=)ノ
にほんブログ村 サッカーブログ BIG・totoへ

zoom RSS 第897回 toto 予想(プレミア編)

<<   作成日時 : 2016/12/16 06:18   >>

面白い ブログ気持玉 238 / トラックバック 0 / コメント 0

さてプレミア勢です。
ミッドウィークの試合ではそれほど大幅なターンオーバーをするようなチームはなく、試合結果もだいたい想定通りといった感じになりました。

今節後はそれなりに日数も空くチームが多いのでおそらく今節もターンオーバーはせずに突っ切るんじゃないかなと予想します。


画像

マークが多くなりましたが黒▲を消して3200円予想です。過密日程もあるので色々難しいですね(;´Д`)




8.クリスタルパレス VS チェルシー
予想:面白みはありませんがチェルシー◎

クリスタルパレスは前節ホームでユナイテッドと対戦し1-2敗戦、
チェルシーは前節アウェイでサンダーランドと対戦し1-0勝利しています。

パレスはMFザハの突破力がこのところ光っていますし、前節もユナイテッド相手にひとり気を吐いた場面が少なくなかったですが全体的に押される中、味方の上がりが間に合わないことが多く、ジェイムス・マッカーサーのゴール自体は見事な連携から生まれたともいえますが、宝くじが当たったという見方もできるでしょうし、私は後者の意味合いのほうを強く感じましたし、スコア的には1-2ですが、ミスジャッジでユナイテッドに不利に働いたところも散見されたので、内容にはもうちょっと差があったと思います。

チェルシーは前節最下位サンダーランドに1-0と最小得点での勝利となっていますが、こちらも内容としては問題はあまり感じず、過密日程特有のシュート精度にちょっと手こずったかなという感じでした。

チェルシーは前節アザールがベンチ外で今節の出場もやや微妙らしいですが、カンテとジエゴ・コスタがおそらくチームのアキレス腱だと思っているのでアザールの存在はそこまでチームの結果に影響を与えないと思っています。

パレスFWベンテケの得点力は怖いですがあまり動き回ってボールを引き出すタイプではないのでチェルシーDFダビド・ルイスとしてはやりやすいんじゃないかなとも思います。

というわけでこの試合は特に面白みはないかもしれませんが首位チェルシー◎になります。




9.ミドルスブラ VS スウォンジー
予想:戦術に変わりがない限りミドルスブラ優勢と予想、ミドルスブラ◎、引分○

ミドルスブラは前節ホームでリヴァプールと対戦し0-3敗戦、
スウォンジーは前節アウェイでウェストブロムと対戦し1-3敗戦しています。

両者の前節はどちらもドンピシャで予想通りな内容と結果でした。
すなわちミドルスブラは低く守るものの、マイボールとした場合に自陣で落ち着いて回そうとする傾向が強く、それはリヴァプールのゲーゲンプレスの餌食となるだろうということ、

そしてスウォンジーについてはウェストブロムとは同じように守備・セットプレー重視だが練度の上ではウェストブロムが上であり、スウォンジーの守備はまだまだ形だけレベルということです。

特に気になるのがスウォンジーの方で、まずサイドの守備を軽視したがために前節は簡単な放り込みで2失点していますが、プレミアは本当にサイドがフリーな状態だととんでもなく精度の高いクロスが飛んでくるのでそれだけでシーズンを乗り切るには致命的といえるかもしれません。
また中央で跳ね返せば良いという考えらしいですが、前節ハットトリックを決められたウェストブロムFWロンドンの2得点目の場面なんですが、ボールが入ってくる前の素振りからしてスウォンジーのDF相手に相当な自信を持っているように感じましたので、その純粋な守備力自体かなり怪しいものと言って良さそうです。

ミドルスブラは低い位置でのポゼッションから攻撃へと転じるには両サイドのトラオレとガストン・ラミレスの突破力が鍵であり、サイドが甘いスウォンジーなのでミドルスブラの攻撃がハマる可能性はそれなりに高いと見ているのですが、ガストン・ラミレスは負傷によりここ2試合欠場しているので、当初予定では今節復帰らしいのですが、実際のところ怪しいです。

この試合勝利すれば降格圏脱出も見えてくるスウォンジーであり、ミドルスブラにとってはここを落とさないことで今季残留可能性がグッと高くなるところ、その上でガストン・ラミレスが欠場するのであれば、前半はお互いにリスクは嫌う展開、つまり0-0の可能性はそれなりに高そうです(ガストン・ラミレスが出てくる場合はその限りではありません)。

しかし、いずれにせよ相手陣内で激しくプレスに行くスウォンジーではありませんので、全体的に有利になりやすいのはミドルスブラになるのではと予想……、しかし上述の通りガストン・ラミレスの出場に不安があり、そもそも絶対的な得点力にも不安のあるミドルスブラです(一方でスウォンジーの守備も酷いというのがありますけれど)。

というわけでこの試合はミドルスブラ勝利を本命◎、引分○です。
スウォンジー勝利のシナリオはスウォンジーがこの試合に並々ならぬ気持ちを入れ、ある意味戦術なんてクソ食らえって感じで鬼プレスを敢行し殴り合いに持ち込んだ場合に限られるんじゃないかなと考えています(そうなる可能性も案外ありそうですけれど)。




10.ストーク VS レスター
予想:ストークは侮れないが過大評価も禁物。ここはレスターの今期アウェイ初勝利が◎、引分○

この試合の予想詳細についてはザ・ブックメーカーズさんへ寄稿させていただいています。
ストーク VS レスター




11.サンダーランド VS ワトフォード
予想:微妙な試合ですが全体的にワトフォードが僅かに上と見、その上でサンダーランドは勝ち点3を狙いたいからこそ落とす可能性が高いと見てワトフォード◎、引分△

サンダーランドは前節ホームでチェルシーと対戦し0-1敗戦、
ワトフォードは前節アウェイでシティと対戦し0-2敗戦しています。

両者とも前節については相手が相手ではありましたが完敗という内容だったと思います。
一応後半多少牙を向いたという点でも共通しているように思いますが、全体的な組織力、総合力では若干ながらワトフォードが上と考えます。

あまり具体性のあるポイントは示せませんが、最下位サンダーランドとしては勝ち点1ではなく勝ち点3をそろそろ積極的に狙っていかなければならないという立場であり、しかしそのための攻撃手段はFWデフォー頼みとなってしまっており、その他のオプション、具体的にはMFヤヌザイですが、彼に攻撃面で頼るとなるとその分守備が疎かになる傾向にあるのも確かです。

ということは引分と多少迷いは残りますがここはワトフォード勝利が本命◎、ワトフォードの基本攻撃力も高くないということも考慮して一段下がりますが引分も△となります。




12.ウェストブロム VS ユナイテッド
予想:調子は上がっていると見ているユナイテッドですが堅守ベースのウェストブロムは鬼門。引分◎、ユナイテッド○

この試合を含め残り2試合は鬼門ですね。

ウェストブロムは前節ホームでスウォンジーと対戦し3-1勝利、
ユナイテッドは前節アウェイでクリスタル・パレスと対戦し2-1勝利しています。

ウェストブロムについてはチーム練度が昨季と比べ今季は確実に向上しており、堅い守備からセットプレーを中心とした攻撃で着実に勝ち点を積み重ねています。

ユナイテッドについてはちょっと怪しい時期もありましたが、このところはこちらも確実に内容が向上しており、ルーニーについてもかなりコンディションが上がってきている印象が強いです。

ただ相手が堅守ベース、セットプレー中心となると結構な不安がつきまといますし、ユナイテッドの前節の選手交代についての采配は引いて守りはじめた相手に対して創造性を持っているマタとルーニーを下げるというものであり、結果的には勝利しましたし、実際そもそもその前の段階で本来は勝ち越していて良い試合(ジャッジがアンフェアだった)でもあったのですが、いまいちこの選手交代が不安要素としてつきまとってしまう今節になります。

また、やはりイブラヒモヴィッチは年齢を考えれば連戦でそこまで期待してはいけないというのもあるので、ここはやや思い切って引分を本命◎、次点としてユナイテッドを○とします。

最近5回の対戦成績はウェストブロムの2勝1分2敗と五分、
昨季はウェストブロムがアウェイで0-2敗戦、ホームで1-0勝利しています。
過去戦績からも不安の付きまとう試合ですが、今季のユナイテッドは監督がモウリーニョになっていますし、内容も上述の通り試合を重ねて良くなってきているのでやはりウェストブロムの勝利は微妙ではありますが最も薄いと考えます。




13.シティ VS アーセナル
予想:非常に難しいですがごく最近の改善率とシティホームということ、監督同士の対戦成績で考えてシティ○

シティMFフェルナンジーニョ、FWセルヒオ・アグエロは今節も出場停止です。

シティは前節ホームでワトフォードと対戦し2-0勝利、
アーセナルは前節アウェイでエヴァートンと対戦し1-2敗戦しています。

ビッグマッチですがシティの出場停止者が痛いところですね。。。
シティについては2節前のレスター戦でのあまりにも無対策と思えた敗戦は酷かったですが、前節についてはほぼ磐石な勝利となったので、気を引き締め直したんだと思いたいところです。

しかしまあ、当たり前に3通りある予想するにはどうしようもない試合ですね(;´Д`)

パス対パスという構図でポゼッション自体どちらが主導権をとってもおかしくないですし、2節前のシティの負けっぷりを考えればアーセナルのエジル、サンチェスもカウンターは得意ですし、一方でシティのデ・ブライネ、ノリートも最近ものすごく存在感を上げています。

本当に難しいですが、私の個人的な選択としてはこのところのシティのウィークポイントであった2列目で結構簡単にボールロストしてしまうというところがデ・ブライネにボールを集めることで改善されてきていること、アーセナルの守備についても多少改善されてきている印象はありますが、シティの改善率のほうが高いと見て、またシティホームということも考慮して、ここはシティ勝利を本命○とします。

最近5回の対戦成績はシティの0勝2分3敗となっていますが、
ヴァルディオラVSベンゲルという構図ですと2014〜2015年にかけてバイエルンVSアーセナルにて4度の対戦がありますが、バイエルン(ヴァルディオラ監督)の2勝1分1敗となっています。


当サイトはブログランキングに登録しております。
当サイトがご参考になりましたらクリックしていただけると恐悦至極でございます。
ブログランキング、にほんブログ村では他のtoto予想もご覧になれます(*´∀`*)
にほんブログ村 サッカーブログ BIG・totoへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 238
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
あからさまな煽りコメントや暴言は禁止です。該当すると判断した場合予告なく削除致します。


第897回 toto 予想(プレミア編) toto ブックメーカー かかってこい!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる