アクセスランキング

toto ブックメーカー かかってこい!

アクセスカウンタ

ご訪問いただき有り難うございます(*´∀`*)
当サイトはブログランキングに登録しております。当サイトがご参考になりましたら、
もしくは他のtoto予想をご覧になりたい方は以下のアイコンのクリックをお願い致しますヽ(=´▽`=)ノ
にほんブログ村 サッカーブログ BIG・totoへ

zoom RSS 第965回 toto 予想 今節は甲府、讃岐のしたたかさに期待!

<<   作成日時 : 2017/10/12 17:48   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 159 / トラックバック 0 / コメント 0

画像



1.札幌柏戦
札幌は得意のホームということで、甘く見られないんですが、戦法的には悪くいえば単調ともとれる札幌であり、柏守備陣は十分に対応できる可能性が高いでしょう。
その上で札幌の戦いぶりは引分はいらないスタイルが多いので、強力なアタッカーを有する柏が均衡状態以上で終盤になればねじ伏せることができる可能性が高いと見ます。



2.清水磐田戦
静岡ダービーです。
今季両者は2戦していますがいずれも磐田が勝利しています。
ただダービーであるということと、清水は鄭大世が復帰していることからここで一発勝利は十分ありえると考えたほうが良いでしょう。
これまでのダービー法則からしてもダービーはリーグ戦で結果が出ていないほうがむしろ有利ということもあり、予想筆頭は清水にしています。
とはいえ、今季の清水は突然の集中力切れでの失点が多くあり、人数が揃っていてもやられてしまうことが多いため、純粋にシーズン通しての集中力で上回っている磐田勝利も出来る限りマークしておきたいでしょう。



3.G大阪新潟戦
G大阪MF倉田秋は今節出場停止です。
新潟は今節結果次第では降格が決まってしまいます。
とはいえ、結局ここまで結果が出ていないというか、ほぼまったく守りきれていない状態が続いているのでなかなか勝利をもぎ取るのは難しいでしょう。

ただG大阪も今季ここまで全試合スタメン出場を続けていた倉田が出停、GK東口、MF井手口が代表帰りで疲労がやや心配、その他9/14から下腹部痛を訴えて以降欠場が続いているアデミウソン、9/19に肉離れで3週間離脱予定とされており欠場の続いているDFファビオ、10/1に左大腿部裂挫創と発表されたDF金正也らの出場が未確定と万全とは言い難いです。
またモチベーション的にも今季のG大阪は現在リーグ戦9位と完全に中位に甘んじてしまっていることも心配要素と言えるでしょう。
また、G大阪もこのところの公式戦では7試合連続複数失点が続いており、新潟に負けず劣らず守備面に不安があると言えるでしょう。
そんなわけで3通りある試合になってしまい正直読めませんが、そういうときはモチベーションを重視すべきかなとも思うのでここは新潟に☆、G大阪に△で個人的には両天秤としておきます。



4.鹿島広島戦
鹿島FW金崎夢生は今節出場停止です。
鹿島は前節鳥栖に0-1敗戦し首位は変わらずですが、2位川崎との勝ち点差が5に縮まっています。
広島は前節札幌と1-1引分、リーグ戦ここ6試合負けなしの3勝3分で勝ち点を積み上げ、現在は16位甲府と勝ち点で並ぶものの得失点差1でギリギリ降格圏から脱出しています。

鹿島はDF昌子、植田が代表帰りなので少し疲労面で心配、
広島は降格圏を脱出したとはいえここから最終節までの対戦相手は鹿島、川崎、浦和、神戸、F東京、柏とそうそうたる顔ぶれになっており、普通に6連敗もありえることになっているので各試合それぞれに対し乾坤一擲の気持ちで臨んでくることが予想できます。

このところの広島は良い距離感によって守備が安定傾向にあり、攻撃はパトリックを中心とすることでリスク少なく前線へボールを供給しています。
その為、リーグ戦負けなしのここ6試合ですが、複数得点は2節前の清水戦での3得点だけで、あとはすべて1-1以下のロースコアゲームになっているともいえそうです。

そういう意味では鹿島もそこまで攻撃でリスクを負ってくるスタイルではないので、広島の守備が通用するなら今節もロースコア、引分可能性がやや高そうな試合と言えるかもしれません。
その上で最近の鹿島はカウンター一発でやられるシーンも散見されているので、何気に今の広島のスタイルは鹿島相手にハマる可能性も感じています。

鹿島が先制した場合には相当厳しいことになるとも感じていますが、均衡状態が続き後半20分過ぎに広島が1発かませれば広島逃げ切り勝利もあると思われ、ここは穴予想と言われそうですが引分を予想筆頭として時点は広島勝利を推したいと思います。



5.川崎仙台戦
このカードは先週のルヴァン杯準決勝とまったく同じになります。
川崎はルヴァン杯から比べDF車屋が代表から帰ってくる分戦力アップといえるかもしれません。

仙台というチームは決して極端に素晴らしい選手がいるという感じではないんですが、攻守ともに個とチームの両面で穴と呼べるものがないのが長所に感じています。
また加えてMF三田のようなミドルシューターがいるというところでもバランスの良さを感じます。

なんせ2週間で3度めの対戦ということになるというだけで読みにくい試合ではありますが、やはり川崎ホームであること、ルヴァン杯では1勝1敗でしたがやっぱり勝ち上がったのは川崎であり、その勝利も川崎ホームであったこと、再三になりますがやはり今季のACLでの失敗を踏まえて前回のルヴァン杯では同じく退場者が出たもののその後しっかり追加点を挙げて勝利したことを踏まえればやはり本命は川崎ということになるでしょう。

ルヴァン杯で決勝進出を果たし、リーグ戦優勝可能性も十分あるというところがシルバーコレクターの川崎にとっては嫌なプレッシャーとも捉えられるところも確かにありますが、そういう意味では今節は川崎がシルバーコレクターを脱却し、タイトルホルダーにふさわしいメンタルを所持しているかを把握できる試合になるかもしれません。



6.マリノス大宮戦
前節の出来からすると両者ともに高調子とは言えず、降格圏にいる大宮としてはここで勝ち点3を絶対に拾いたいところですが、マリノスは調子が悪くても基本中央の守備は堅いので大宮が1点を取れるかどうかがまず鍵になりそうな試合です。

マリノスも齋藤学がいないため攻撃力はある程度限定的、大宮とすれば自身の得点力が高くないことを理解しているはずなので、まずは守備をしっかりといきたいところですが、押し込められる展開になってしまうとマリノスにはウーゴという力で押し切れるタイプのFWもいるのでむしろ大宮が苦しくなるかなといったところです。

大宮が勝ち点3を明確に狙ってくるなら激しいサイドの主導権争いによりオープンな展開になりがちにも思え、ただこうなった場合でもやはりCBの安定感からすればマリノスのほうが有利という印象も拭えません。

じゃあマリノスが勝利するのかというと、それも言い切れず、個人的に予想筆頭は引分といったところです(3通りあるのですが、予算的にシングル勝負!)。
マリノスは現在リーグ戦4位でACLプレーオフ圏内まで勝ち点2差でもあり、薄いながらもリーグ優勝の可能性もあるという立場ですが、もしこの試合を落とす場合はここにきて一気にクオリティ低下する可能性もあるとも感じています。



7.浦和神戸戦
浦和DF槙野、遠藤航は代表帰りとなっています。
両者ともにリーグ前節は勝利していますが、浦和は2失点が不安内容、神戸は無失点でしたが決定機を創られる場面は複数以上あったので浦和のクオリティ相手となると当然不安があります。

ただまあ、全体的なクオリティ、特に攻撃の組み立てというところではやっぱり浦和が1枚以上上手だと思っています。
神戸ポドルスキにボールが入った場合、そこから繰り出されるパスは怖かったり、また今季絶不調のGK西川であり、ポドルスキには両足でのミドルもあるというところでは遠藤航や槙野の守備にも不安ありではあります。

つまり殴り合いになってくれれば攻撃の全体的クオリティからホームでもある浦和が打ち勝つ可能性が高いと考えつつも打ち合いにならない、2点までで決着が着くような試合展開であれば神戸勝利のシナリオも細いですがあるなあという感想です。

また両者とも順位的なモチベーションは低そうなのも悩ましいところですが、悩ましいからこそのシングルでの浦和勝利を予想筆頭とします。



8.甲府F東京戦
2連勝中の甲府ですがまだ16位降格圏内です。
しかし今節勝利できれば一気に13位までのジャンプアップの可能性もあり、またひとつ上15位の広島の今後の対戦カードが厳しいからこそここで勝ち点を積み上げると数字以上に残留可能性が高まりそうです。

F東京といえばポゼッションとカウンターのバランスが中途半端と評価してきました。
その上で甲府相手だからと安易にポゼッションをこの試合で狙ってしまうと何節か前の予想で書いた甲府5バックからのハメ方(http://totobig.at.webry.info/201709/article_4.html)にきっちりハメられてしまう可能性結構あると思います。

F東京といえばマリノスみたいにサイドがやられても中の弾きが非常に優秀……なのは森重がいることが前提でもあるので、甲府の攻撃は厚みが足りない場合が多いからといって決まらない可能性が高いとも今節についてはいえないかもしれません。

それでもF東京はウタカ一人で試合を決められる場合もあるので、甲府本命と力強く言うことはできませんが、私としては勝ち点計算のシビアな甲府だからこそ今節の3も計算していると見て甲府が予想筆頭☆です。



9.鳥栖C大阪戦
鳥栖は前節ホームで首位鹿島を1-0で降し改めてホームでの強さを見せつけました。
力量として鹿島と同等と評価しているC大阪ではありますが、FW杉本健勇、MF山口蛍が代表帰りであることだったり、10/7にMF山村が靭帯損傷で離脱してしまったことなどもあり鳥栖が今節も勝ち点3を積み上げる可能性は十分あると思います。

鳥栖の最近の好ポイントは怪我がちで出場機会がそれほど多くなかったMF小野裕二が存在感を示し始めていることで、元祖小野こと小野伸二ばりの相手を思いやったパスがちょこちょこ見られるようになってきました。
彼と合わせてFWイバルボのフィジカルベースというかゴリ押し気味の姿勢は対戦相手としては非常に嫌な組み合わせになっていると言えるでしょう。

C大阪はやはりMF山口蛍の食いついていく守備が強みで、最近は攻撃面では柿谷がゴール前に入っていくシーンが少し増えてきているのも好印象ですが、山口は代表帰りという面でちょっぴり不安があり、そしてそもそもC大阪は昨季までの川崎と同様な優勝を狙うだけのメンタリティの不足という点が最大の不安要素と言えるでしょう。

C大阪が試合開始直後から高いモチベーションを見せ、圧力を掛けてくる場合には非常に怖いですが、シーズン通して考えた場合にはその可能性は高くないと思われます。
一方でC大阪監督尹晶煥としては、鳥栖を首位にしながらもシーズン途中でチームを離れることになった古巣鳥栖ですから、何かしらのわだかまりがあった場合にはその思いを選手にぶつけて結果今節のC大阪が猛然とした攻撃を見せてくる可能性もなきにしもあらずかもしれません。

というわけで鳥栖ホームなので鳥栖有利と基本的に考えて良さそうな一方、C大阪は尹晶煥監督だからこそ怖さがあるという試合になるんじゃないかなと思われます。
モチベーション部分というのは蓋を開けてみないとわからないので予想に組み込む序列は低い為、小野裕二とイバルボの凸凹コンビに期待して鳥栖勝利を予想筆頭とします。



10.愛媛讃岐戦
愛媛前節の金沢戦は私の予想の中でもピカイチだったと思いますが、今節相手の讃岐もカウンタータイプでありつつプレッシングも結構積極的なので、愛媛が前掛かりの姿勢を見せるほどに危なくなる可能性の方が高くなりそうに思います。
とはいえ、四国ダービーという要素もあるので難しいのですが、個人的にはダービーだからこそ余計に愛媛は積極的になりやすく、讃岐にチャンスのある試合になるんじゃないかなという思いのほうが強いです。

讃岐は前節京都に大敗してしまいましたが、これも前回予想に書いた通りDFアランの出場停止の影響が大きかったと思うので、今節については前節よりも守備面では安定すると思われます。
というわけでここは讃岐勝利を予想筆頭とします。



11.名古屋湘南戦
殴り合い必至な試合になりそうですが、そういう試合こそ案外ロースコアに終わったりもするんですよね。。。
ロースコアで終わるならより守備面に不安のある名古屋がやられる可能性のほうが断然高いでしょう。
大方の予想通り殴り合いになった場合には名古屋勝利の公算もそこそこ出てくるかなとは思いますが、湘南も1点リードで手を緩めるタイプのチームではなく、最後までやり続けるチームなので殴り合いでも湘南が制する可能性が高いと見ています。

いかんせんシュート精度とシュートレンジの面では名古屋が有利なのも確かなのでいわゆるノーチャンスのシュートを連発される場合はまあ素直に諦めるしかない試合かなあとも思います。

というわけでここは湘南勝利が予想筆頭です。



12.水戸岡山戦
岡山DF篠原は今節出場停止です。
両者ともに連敗中、水戸は2試合連続無得点、岡山は3試合で1得点と得点力で両者ともにちょっと停滞している最近です。

ただし、水戸については今季アウェイでの得点力が著しく低いということもあり、前節はアウェイだった、そして2節前はホームではあったものの今季リーグで大きく存在感を示しているFW前田大然が出場できなかったということもあるので、復調しやすいのは水戸でしょう。

さらに岡山は6試合連続未勝利中ということもあり、ちょっと勝利の仕方を忘れてきているようなところもあったりですので、ここは水戸勝利が本命……、ただ岡山もやっぱりあなどれないので出来るだけ引分も抑えておきたい試合です。



13.大分福岡戦
大分MF鈴木惇は今節出場停止です。
管理人苦手の九州ダービーです。
苦手ですが、前節の福岡は予想通りの内容で仲川輝人のスピードとウェリントンのフィジカルという2つのオプションを優劣つけずに評価しているっぽい井原監督の采配が当たり横浜FCを撃破しているので(横浜FCの攻守の要であるイバとヨンアピンが前半途中に立て続けに負傷交代してしまったことも大きいですが)相手をしっかり研究して臨んでくることの多い大分だからこそ2つのオプションどちらつかずで対応しきれずという展開可能性がそれなりに考えられるかもしれません。

福岡にとっては自動昇格圏キープという意味で当たり前に大事ですが、大分としても昇格プレーオフ圏内が見えているので是が非でも勝ち点3が欲しい試合です。
最後の最後まで両者勝利を目指すだろうということでATでの決着可能性も非常に高く感じる試合ですが、であればフィジカルオプションのある福岡が最後決めきれる可能性のほうが高いのかなというところで一応福岡を予想筆頭とします。
でも九州ダービーは自身薄なんです(´・ω・`)


当サイトはブログランキングに登録しております。
当サイトがご参考になりましたらクリックしていただけると恐悦至極でございます。
ブログランキング、にほんブログ村では他のtoto予想もご覧になれます(*´∀`*)
にほんブログ村 サッカーブログ BIG・totoへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 159
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた 驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
あからさまな煽りコメントや暴言は禁止です。該当すると判断した場合予告なく削除致します。


第965回 toto 予想 今節は甲府、讃岐のしたたかさに期待! toto ブックメーカー かかってこい!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる