toto ブックメーカー かかってこい!

アクセスカウンタ

zoom RSS 第995回 toto 予想 過密日程のためあっさり予想です。

<<   作成日時 : 2018/03/23 17:04   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 88 / トラックバック 0 / コメント 0

画像



最初と最後の予想はJ3なわけですが、こちらについては過去の実績的にも手応え的にも全くあてにならないと自分でも思っているので完全に当たるも八卦なものと思ってください。

栃木はやはり守備改革に着手している様子で、結果もついてきつつあります。
熊本も節を追うごとにモチベーションが上がってきているように見えます。
両者基本的に得点は取れているチームですので、どちらに転んでもおかしくなく、栃木のように守備崩壊から立ち直ってきているチームはまた急に守備崩壊を起こすこともしばしばなのでマークは黒▲止まりですが、実力的には引分妥当かなといったところでしょう。

東京Vはプレスに行くところ、引いて守るところのメリハリが良く、守備組織についてはJ2屈指で安定しているように思います。が、攻撃についてはピニェイロとドゥグラス頼みなところも多いためなかなか圧倒したゲームにもなりにくいように思います。
山形はなんだか安定感が例年に比べてありませんのでマークするなら東京Vということになるかなと思われます。

水戸は前節ついにやられたってとこですが、水戸云々以上に横浜FCの攻撃安定度が高いことをこの試合では重視。ただまあ過密日程なので横浜FCが攻撃キーマンを起用しないことも考えられるためマークは弱いということになっています。スタメン次第では水戸張りも面白いと思われます。

讃岐は相変わらずミドル精度が高いので攻撃チャンスが少ないチームとは言え油断はできません。が、大分は前節水戸相手に快勝できた勢いがあるというのを重視。特にFW後藤はストライカーらしいストライカーとしては今J2で最も目立っているかもしれないとも評価しているので、基本堅守を標榜する讃岐相手でこそそのストライカーらしさが発揮できるのではとも考えています。
なので、逆に後藤が起用されないようなら大分以外のマークもありかなとは思いますけど。

千葉は前節讃岐に6-1圧勝、そこまで差がある内容とは思いませんが、本来得意のホームで今季もこれだけの大勝が出来たことは大きいんじゃないかなと思います。
そして今節もホーム開催ですので、ここは千葉マークでしょう。

新潟もバランスのいいチームですが、徳島はすでに大宮、甲府と昨季からのJ1降格チームを2つ、いずれもアウェイで撃破しています。
開幕当初は得点力に課題を抱えているように見え、今現在もチャンスクオリティの高さの割に決めきれていないのが目立っているとも思いますが、まず昨季のJ1チームだからとひるむ可能性はないでしょうから、やはりマークすべきは讃岐かなと思います。

金沢町田戦は悩む試合ですね。
町田は未だ今季負け無し3勝2分で金沢の1勝2分2敗を確実に上回った成績ではありますし、金沢は今季ホームで2戦して2敗、未だ勝てていません。
でも相性的には金沢が町田に簡単にやられるようなイメージはわきづらく、どちらが先生しても追いつけるだろうし、追い抜かれても追いつけるような試合になるんじゃないかと思っています。
実は自分は結構な右脳派なのでいまいち説明できないんですけど、実際対戦成績観たら昨季は2戦とも引き分けている両者だったので、今回も引分妥当と予想します。

絶好調で首位に立つ岡山は、過密日程の前節スタメンを5人入れ替えながらも勝ち点3を得て首位奪取という最高の好循環の最中といった感じで、対する甲府はここまで1勝2分2敗と微妙な成績になっていますが、甲府のここまでのリーグ戦失点は僅か3点と岡山に次いで少なくもあります。
また岡山はここまでの試合、複数得点はまだ1試合のみに留まっているので冷静に見るほど引分妥当な今節かなと思われます。

愛媛岐阜戦、これも迷うカードで、両者ともに一長一短といった感じでありつつも得点したいという気持ちは強く感じるサッカーでもあり、場合によってはワンサイドゲームも十分考えられるんですがやはりいちばん可能性が高いのは点を取り合っての引分だろうなあという感じ、しかも結局1-1なんじゃないのってところですね。
なんか適当な感じですみません(;´∀`)

山口松本戦、
未だ勝ち星のない松本に対し、ここまでJ2トップの得点力を誇る山口なので、ここは山口勝利を妥当視する声も多いかと思われますが、実力的には引分と見るのがやはり冷静な気がします。
ただ松本が勝ちを焦ることで勝てていないという見方をするならむしろ引分可能性が一番薄くなるところでもあるんですが、ごめんなさいちょっと時間不足でチェックしきれておりません(/_;)

大宮は多少主導権を握る時間も多くはなってきたかなと思うものの、まだまだ、実力的にはもっとどっしり構えてもらいたいところなんですが、今度はまだまだどちらつかずな中途半端に陥っているという印象が強いです。
福岡はここ2節勝ち星がありませんが特に悪い印象はありません。
大宮が開き直ってきたら怖いかと言うとむしろそういう攻守切り替えが多く、フィニッシュまで行く展開も多くなる場合にはそういうのは福岡のほうが得意かなと思ったり、大宮がどっしり構えてくる場合にはこれは手こずると思われますが、それでも引分までかなといった感じで本命視は福岡になります。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 88
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
あからさまな煽りコメントや暴言は禁止です。該当すると判断した場合予告なく削除致します。


第995回 toto 予想 過密日程のためあっさり予想です。 toto ブックメーカー かかってこい!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる